太った理由を知らなければ痩せることはできない

ダイエットしているけどなかなか痩せないという人はいますよね。

私も痩せるまではだいぶ苦しみました。

そして訳も分からず色々なダイエット法を試していました。

ただどれもあまり効果はなかったです。

こういう人は多いと思います。

その原因は太った理由を探ろうとしないからです。

この理由が分からない限り痩せることはありません。

ここではその理由についてお話します。

様々なダイエット法を試す弊害

早く痩せたいがために色々ダイエット法を試す人がいます。

しかしそれは痩せないだけでなく弊害も多いです。

弊害のあるダイエット法として例えば次のようなものがあります。

低炭水化物ダイエット

危険なダイエット法の最たる例は『低炭水化物ダイエット』です。

以下低炭水化物ダイエットの引用

低炭水化物ダイエット(ていたんすいかぶつダイエット、low-carbohydrate diets)とは、肥満や糖尿病の治療を目的として炭水化物の摂取比率や摂取量を制限する食餌療法である。低糖質食、糖質制限食[1][2]、ローカーボ・ダイエットとも呼ばれる。本質的には炭水化物で摂取していたエネルギーをタンパク質と脂質に置き換える食事法である。2015年頃からロカボという略語でも浸透している[3]。

Wikipedia:低炭水化物ダイエット

これは

ただ炭水化物を抜くだけでそれ以外は好きなだけ食べていい

というダイエット法です。

手軽にでき、好きなだけ食べれるので人気が高いです。

ですが炭水化物というのは次の表の必須栄養素の一つです。

栄養素名 機能
炭水化物 脳・赤血球の唯一のエネルギー源
筋肉・臓器のエネルギー原
脂質 筋肉・臓器のエネルギー原
タンパク質 体を構成する物質
ビタミン ↑3つの栄養素の働きを補助
 ミネラル 体の調子を整える

実は炭水化物というのはとても重要な栄養素です。

上の表のように脳・赤血球の唯一のエネルギー源です。

脂質はその代わりになりません。

その結果次のような弊害が出てきます。

  • 脳が働かないためイライラしやすくなる
  • タンパク質が分解され、肌・髪が栄養不足に
  • 体臭や口臭が臭くなる

炭水化物を抜くだけでもこれだけの害があります。

ダイエットというのはただ痩せればいいという事ではありません。

これだけ弊害があるとせっかくダイエットしてもマイナスになります。

サプリメントダイエット

これは薬の力を借りて強制的に痩せる方法です。

このダイエットの特徴は

サプリを飲むだけで一切努力無く痩せられる

ということです。

そのため先ほどの低炭水化物より人気があります。

そして巷はダイエットサプリで溢れかえっています。

試しに『ダイエットサプリ』で検索してみてください。

山ほどサプリ商品がヒットするはずです。

それだけサプリダイエットは人気があるという事です。

しかしもちろんこのダイエット法は問題があります。

それは次のような問題点です。

  • 健康被害
  • サプリにお金がかかる

1つめは健康被害です。

これは海外製の個人輸入で仕入れたダイエット薬に多いです。

健康被害だけでなく死亡事故が起きた事例もあります。

それだけでなく金銭的な問題もあります。

サプリ摂取をやめたら体重はもとに戻ってしまいます。

なので継続的にサプリを取り続けなくてはなりません。

一般的にダイエットサプリは高価なものが多いです。

調べてみると大体一か月分で~5000円くらいかかります。

一カ月でこの負担は結構大きくなるかもしれません。

なので経済的な意味でサプリダイエットはデメリットがあります。

危険なダイエット法に注意

このように世の中には危険なダイエット法があります。

すぐ痩せたい気持ちは分かりますが安易に手を出してはいけません。

太った原因を知ることが必要

痩せるにはまずなぜ太ったかの原因を考えましょう。

それが分からずにむやみにダイエット法を試すのは時間の無駄です。

例えばこれは私の体験談です。

私はある時期から急激に太ったことがあります。

元々太りやすい体質ではなかったので驚きました。

太ると見た目も悪くなり、自信がなくなります。

そして外に出るのも億劫になりました。

そこで私は色々ダイエット法を試してみました。

先ほど試した低炭水化物ダイエットをやったこともあります。

しかし体重は一向に減りません。

今思えば原因が分かっていなかったので当然かもしれません。

そこで私は太った原因を考えてみることにしました。

あの頃は本当にストレスがたまっていたと思います。

そのためそのストレスのせいで暴飲暴食を繰り返していました。

かなりカロリーオーバーしていたと思います。

それが分かったので私はなるべくストレスを減らそうとしました。

また、ストレスの少ない環境に移動しました。

すると暴飲暴食はなくなり、痩せ始めてきました。

痩せ始めてからは早くわずか3カ月くらいで痩せました。

多分数十Kgは痩せたと思います。

おかげで現在は元の体重にほとんど戻りつつあります。

もし皆さんも痩せなくて困っているなら太った理由を考えてみてください。

それが痩せるための第一歩になるかもしれません。

ダイエットの基本は食べ過ぎない事

ダイエットの基本は『食べ過ぎないこと』です。

食事量を適度な量で押さえましょう。

これさえできれば誰でもダイエットに成功できます。

実際、私もこの方法で痩せることができました。

しかし、これは誰でもできることではありません。

食べるのが大好きな人にとっては苦行でしかないでしょう。

なのでそういう人はクリニックで相談しましょう。

お医者さんと一緒に本気痩せ

多少お金がかかりますが太っている原因が分かるかもしれません。

そして専門家の指導の下、健康的に痩せることができます。

少なくとも危険なダイエット薬に頼るよりは安全だと思います。

まとめ

世の中には様々なダイエット法があります。

しかし、そのダイエット法にはリスクがあります。

特にサプリに頼るダイエット法には気を付けてください。

何例も健康被害が出ています。

もし健康的に痩せたいなら太った原因を考えることです。

そしてその原因を排除してみましょう。

それができればほとんどの人は痩せることが可能です。

もしそれでもダメならクリニックなどで相談しましょう。

ダイエットに成功して自信のある人生を送ってください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする